読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I'm still looking for.

「考えたこと」を文字にしようとこころみるブログです/宝塚の話が多めです/でも興味はひろく/観た映画の話もしたいです/パンドラの箱はもうあけてあった

<宝塚>花組エリザベート新人公演映像!

わー!!!
新人公演の映像でたよーーー!!!

 

はい。

今週火曜日は宝塚大劇場で公演中の花組エリザベートにおける新人公演でありました。新人公演とは、宝塚で約1ヶ月その後東京で約1ヶ月続く各組の公演のうち、宝塚で1回、東京で1回のみ公演される、研7生(宝塚歌劇に入って7年目ということです)以下の生徒さんによる公演をいいます。例えば今回の花組公演だと、トート役は明日海りおさん(研12)、エリザベート役は蘭乃はなさん(研9)、フランツ役は北翔海莉さん(研17)、ルキーニ役は望海風斗さん!!(研12)となっているところ、新人公演では順に柚香光さん(研6)、花乃まりあさん(研5)、和海しょうさん(研7)、水美舞斗さん(研6)となっています。

新人公演で主役に抜擢されると、その後も大きい役が付いたりすることが多いようです。例えば現・星組トップスター柚希礼音さんは新人公演主役を5回なさっています。

というわけで、だんだん宝塚観劇になれてきて生徒さんの顔とお名前がわかるようになってくると、新人公演の映像が俄然楽しく感じられると思います。

新人公演は見たい人が多いし、一劇場一公演一回かぎりなのでチケット入手は難しく(公式の友の会の抽選に応募する、あたりが入手方法のようです)わたしは専らスカイステージ(宝塚専門チャンネル)のニュースで見ています。時々ちょっと前の新人公演がスカイステージで流れていたりします。

 

はい。

本題の感想です。

れいちゃん綺麗!(柚香光さんのお名前の読みはゆずかれい、です)顔を横に向けた時、目が髪の生え際まである!からかな ビジュアルの完成度がめちゃくちゃ高いと思いました 前回のラスト・タイクーンのときは映画王の役で年齢の出し方が難しそうな印象だったけれど今回はすごくうまく収まっていたと思います
でもって最後の挨拶のときれいちゃんのよこに白いお衣装でならんでいる花乃さん(花乃まりあさんのお名前の読みはかのまりあ、です)の、赤い口紅のおとめの艶やかさよ 本当にうつくしいのね
あとマイティ(水美舞斗さん)がルキーニだったのすごく嬉しかったです マイティにはねーめっちゃ期待してる 笑顔がとてもキュートなんだもの あと歌もお上手と思います
あと仙名彩世さんね!仙名さんの悪役すごくいいよね今回あんまりニュースではお顔を拝見できなかったのですが、ヴィクトリアンジャズのアリス・ケッペル役、何もわたし悪いことしてないわのおすまし顔がすごくよかったよーあと♩おんなーのこーはだーれでーもーゆーめみーるーっプリンセスーよーのナンバー!仙名さんショーでおどってらっしゃるときもおすまし顔になられてる時があるのですがあのお顔すごく好きです はっヴィクトリアンジャズは望海風斗さんがバウホール宝塚大劇場に併設されてるすこし小さめの劇場)で主役をなさった作品で、このときの望海さんはお衣装がよく似合ってたいへんステキでした ストーリーも面白いです はっ話がそれました

ではでは